私の友人は髪の毛が薄くて、頭皮が丸見え!

私は髪が多い方です。

毎日ゴシゴシ洗って、抜け毛がたくさん出ますが、全然大丈夫です。

むしろ、本当に抜けたのかというぐらい、髪が多いのです。

そんな私の髪を見て、友人は言うのでした。

「うらやましい」。

私は友人の髪をうらやましく思っていました。染めてもいないのに、茶色くて、フワッとしていて、ショートカットが似合うのです。

私がショートカットにしようものなら、髪の毛が爆発し、まとめることができません。

そんなことを伝えると、彼女は大きくため息をつくのでした。

私は、今一度彼女の髪をよーく見てみました。

髪が少ないというか、、、地肌が見え始めている。

このままいくと、ハゲてしまうのではというぐらいに髪が少ないのです。

彼女は色んな努力をしたそうです。

髪に良いとされる食事を取ったり、髪の毛を洗う時には優しく洗ったり、シャンプーを高級なものに変えてみたりしたそうです。

しかし、どれもこれもダメだったそうです。

遺伝だそうです。

それと、薄毛の対策には時間がかかります。

私はこのマイナチュレを使い出してから時間は少しかかりましたが、だんだん元気な毛になりました。
3ヶ月くらいかかった気がします。。。

出典:http://地肌が見える女性.xyz

仕事中に簡単太もも痩せにチャレンジ

太ももが太くなると、パンツの太ももあたりが、パッツンパッツンで格好悪いでしょ?
そこで、どうやったらいいかなと思って、やってみたのは2つです。

1つめは、スクワットです。
それもいくつかポイントがあるんです。

スクワットの状態をして、そこからゆっくり7秒ほどの時間をかけて立ち上がるんです。

ゆっくりじんわりすることで、その間中、太ももの筋肉が使われるからいいんですよね。
ただ、かなり太ももにくるのよね。
プルプルしてきます。

それをまず1セット10回ゆっくりするんです。

そして、今度はゆっくりスクワットの状態に持って行ってプルプルときつい状態になってから、小刻みに伸びたり曲げたりを繰り返します。
この時は1セット20回です。

ゆっくり動かすのと早く動かすのを繰り返すことで筋肉に刺激がうまく伝わるんですよね。
きついなって時が、筋肉が使われてることだから繰り返します。

これはね、お手洗いに行く度してました。
そしてね、筋肉を使った後は、ストレッチして乳酸を流すんです。

疲れはとってあげないとね。
席について、太ももがちょっと落ち着いたかなって時に、つま先を浮かせた状態で座ります。

これも太もも使うんですよね。

この2つを繰り返して太ももをスラリとさせました。
ただし、足の脂肪が固くなってしまっている場合は、筋トレだけだと難しいみたいです。

脂肪が固い人がそのまんま運動をしてしまうと、痩せるどころかプロレスラー体型みたいになってしまうそうです。
そういえば、男性とかでそういう体型を目指している人が、まず太ってから筋トレすると効率がいいって言ってました。
それと、足の脂肪が固い人ってセルライトがあると思うんですが、セルライトって運動では無くせないんですね。
だから、脂肪の固い人が運動してもかえって逆効果になるんです。

引用:足の脂肪が固い.xyz

なので、足の脂肪が硬い人は、まずセルライトを揉み出してから運動を始めましょう。
でも、自分でセルライトを揉み出すのって難しいかもしれませんね。。

最近はまった、ダーツ

こんにちは。
最近友達に勧められてダーツをはじめました。
遊びではなくちゃんとダーツを始めたんです。
いままではゲームセンターやラウンドワンや友達との遊びの際にやったくらいでした。
けどダーツって力を入れずに投げたほうが良く飛ぶんだそうです。
しりませんでしたよね・・・!私もびっくりしました。

そして、基本的なことを教えてもらい、いざ投げる!となると力が入って的にさえとどかない・・・
逆に力が入りダーツがスムーズに飛ばなくなり、下にいくばかり・・・
こんなはずでは!と思いましたが、いかに自分が体で押し込んでいたかを実感しました。

どんなに投げても下にしか飛ばない・・・とんで刺さっても体で押し込んでいる・・・
辛いなあ、と思っていると、実際にそのフォームでスムーズに飛ばすのには個人差があるそうです。
一ヶ月やそこらで覚える人もいれば、数ヶ月かかるひと・・・
じっくりと練習して体に染み込ませていかないといけないんですね。

そういうこともあり、女性はなかなかダーツを始めることができないんだそうです。
私はまわりの人たちがとても親切でていねいにじっくり教えてくださっているのでいまは全くできませんが、
なんとか練習しています。笑

あとはダーツをやっていると、まわりの人達が本当にやさしいんです。
ダブルスをたまたまやったとき、まだ的にあたる事さえほとんどないのに
「大丈夫だよーゆっくり」など優しく声をかけてくれます。
そして、ダーツの用具などもかしてくれたり、時には安くして売ってくれたり、時にはくださったりします。
ほんとに初心者にも優しいんです。
私はそれで続けられているといってもいいです。

あと、ダーツの上手な女性ってかっこいい方が多いです。
私も腕を上げると同時に、立ち姿もかっこよくなりたいと思うようになりました。
まずは体重からですが(笑)

とりあえず、服装でラインが気になる夏の時期までに痩せる方法をネットで探しました。
http://夏までに10キロ痩せたい.com

目標はフォームを固めて、せめて上手な友人とちょっとでも戦える事です。
いまはまだ真ん中のブルにも入りませんがきっといつかは入る!と信じて明日もお気に入りのダーツバーに行くことでしょう!

ザ・イースト

ミイラ取りがミイラになるといったプロットだが、相手は環境テロリスト。利益の為に環境を破壊していると看做される企業に対して、破壊活動を行う集団。

環境を破壊する企業に対する抗議行動はいいが、問題はそのやり方。日本人にとっては、シー・シェパードを思い浮かべればいいだろう。

自分たちが絶対に正義だと信じて疑わず、意見を異にする者たちを徹底的に排除しようとする。

サラと名前を変えたジェーンは、その方法に違和感を覚えながらも次第に彼らに共感していきます。

それはわからないでもないんです。

でも、観ていてよくわからないところもあった。

サラが組織に潜入して初めての食事のとき、何の儀式なのか、皿に盛り付けられた料理を手を使わず食べろと言われる場面があります。

戸惑う彼女に彼らが見せた行動は、スプーンを銜えて隣の人に食べさせることを一巡させると、自分も食にありつけるというものです。

助け合いの精神を表現したのだろうが、そんなマネをしなくてもと思う。それとも他に意味があったのか?

またサラは、イースト内部で虐げられているように見えた聾唖者のイヴに対して、自分の正体を告げている。イヴを助けようとしたのだが、潜入調査官として余りにも軽率ではないか?

しかもイヴの「A+J」と彫られたタトゥーを見て、彼女の本名がジェシカだとわかった下りもよくわからない。しかも、そのジェシカがストーリーに影響を与えているとは思えなかった。

しかし、全体的には及第点といえるだろう。それなりの緊迫感も醸し出しているし、メンバーの一人のイジー(エレン・ペイジ)の両親を追及する下りには、爽快ささえ覚えた。

そのイジーが途中で死んでしまうのには驚いた。

Part1のゲームをベースに横スクロールアクションを

うちのこ(2歳)は、まだ方向キーが使えません。
AndroidTVで簡易なゲームをさせようとしてますが、なかなかゲームパッドに対応したものがないです。
ディズニーのゲームとか興味を持つのですが、思うように遊べません。

そこで、無い物は作ろうと思い、自分でやってみることに。
最初UE4で作ろうとしました、UE4はマルチプラットフォーム向け対応に気が利いていて、何もしなくてもAndroidのゲームパッドで操作できるようになっていたからです。
このときも一応Unityでやろうと試みましたが、できませんでした。

ただ、UE4はMacのエディタがとにかく落ちる落ちる・・・3Dモデルの入れ替えにいたっては100%落ちます。なので古いバージョンのエディタで入れ替えて、また新しいバージョンに変換して・・・などというバッドノウハウが多数必要となり、やめました。

改めてUnityの今度はアセットストアをみるとゲームパッドへの対応をカンタンにするアセットなどがあり、お金はかかりますが買ってみるとすぐ対応できたので、ユニティちゃんでゲームを作ろうをKindleで買って、ワンキーアクションをつくってみました。

このPart1のゲームのロジックですが、ジャンプも難しく捕らえずに、アニメーションを切り替えるだけ。
ジャンプアニメーション中は当たっても無視するというシンプルな処理がいいですね。

他にもアセットストアで無料のアセットを入れると、かなりそれらしいものができ、満足です。
スクリーンショット 2016-01-04 午後[8824]2.06.37